読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まけブロ ←負けないブログ

すでにバツ3、もうそろそろバツ4になりそうな36才女のブログ

無職、母子、保証人なし!の私がエイブルでアパートの賃貸契約をした話

f:id:batu3therapist:20160705103639j:plain



こんにちは。


以前にも書いた通り私は、保証人なし、無職、子ども×2、犬×2で引越しをしました。


そちらの記事はこちらから



makeblo.hatenablog.com


makeblo.hatenablog.com




外壁は塗り直したばかりなのか、とてもきれいなアパートです。
白と、オレンジ、青で塗られています。

築25年といこともあってか来年には取り壊しになるそうです。



築25年がまだまだ築浅レベルだということに
次の引越で思い知らされるわけなんですけどね・・


話を戻します。

私がエイブルで契約をして思ったことは、



仲介手数料半額でも
コンシェルジュ代や鍵交換代でトントンになるようにしてあるのかな?


でした。


鍵交換は、この鍵の交換で1万4千円なの?って思いました。


鍵はこれです。



f:id:batu3therapist:20160705103022j:plain




担当の方曰く、




「ガタガタなので交換した方が良いと思いますよ」


安心材料のために必ず鍵交換はしてもらっていたので
特に深く考えませんでしたが



交換してもらった鍵も結局ガタガタです。

ドアノブに問題があるのに、
鍵を変えても意味ないじゃないかと思いましたが笑



あとは、何かあった時のコンシェルジュ代も16,200円掛かりました。
このコンシェルジュ代がちょっと不信感いっぱいです。


結局一度もどこにも電話することもなく
利用することはありませんでしたが、そもそもです。


そもそも、何かあれば警察に連絡をすれば良いだけです。
それなら無料です。


一回まで無料の警備会社に電話するより、遥かに早いし安心です。


部屋もクリーニングをこれからすると言ってはいたけど、
プロの仕事とは思えないほどでした。


トイレもお風呂も酷かったです。


畳の張り替えも本当はお願いしたかったのですが、
そこは我慢しました。


畳は、真っ黄っ黄、キッチンのクッションフロアーも張り替えなしなので
とても汚いです。どんだけ吹いても落ちません。


今は母のお友達の息子さんから2畳分程のクッションフロアーをもらえたので、
それを敷いています。


敷いている部分はとてもきれいです 笑


前住者が、タバコを吸う人だったようで、お風呂もキッチンもヤニで
真っ黄っ黄です。


タバコの臭いが消えなくて引越し当日は困りました。
ここに住めるのか?!と・・窓全開にしたまま硬直してしまいました。



ドラッグストアーで、消臭力タバコ用を丸々1本使い
どうにか住めるようになりました。
今はタバコの臭いはしません。


1階だからか、カビ臭いです。
晴れた日は、窓も全て全開にしています。
今日のような梅雨の晴れ間はとても大事です。


いつの間にか、部屋の感想になってしまいました 笑


契約に至るまでに思ったことは、


足元見られてるのかな〜です。


無職で、犬二匹、子ども二人、保証人なしですから仕方ないんですけど


築40年、アパートが傾いてしまっていて玄関のドアが閉まらない
4畳だけの部屋も紹介されました。


狭すぎて、これは無理だと思いました。


エイブルの物件は、多種多様なんだとは思いますが、
私のような条件の人間にでも部屋を貸してくれるのは有り難いことです。



後は、取り壊しするのになんのための敷金なの?っても思いました。
しかも償却ですもんね。



いろいろ考えると、
今までが恵まれすぎていたのかもしれません。


会社に在籍していたり、保証人がいたりって当たり前のようで
当たり前じゃないんですよ。


私のような人間もいるってことです。


エイブルの方へいろいろ聞くも、
どんな人が住んでいたのかも、どんな人がお隣さんなのかもわからない
とのことで、管理会社ってこんな感じなの?って思ったり・・


アパートの上下での刺殺事件がニュースで流れていた頃なので
本当に心配でしたね。


初めての母子での生活でしたので尚更でした。


何かあれば私が子ども達を守らなくてはならないプレッシャーがすごくて
毎晩ちょっとした音でもビクビクしたり。


今は、お隣さんやアパートの人たちもとても優しい方達が多いのを知っているので
安心して暮らしていますけどね。


アパートはマンションよりも壁が薄いと聞いていたので、
テレビの音量にもすごく気を遣いました。
今は全く気にしていませんが 笑


私の住んでいるアパートは、確かに壁は薄いようですが、
みんなお互い様って感じなんでしょうかね。
寛大な皆様に感謝感謝です。


私も何も言わないし、何も言われません。
犬も可愛がってもらっています。
子ども達も良くしてもらっています。


狭いし、古いけど、とても良い人たちだらけのアパートだと思います。
取り壊しで皆さんと離れ離れになってしまうのが今から少し残念な程です。



次の物件もエイブルにするかと言われたら分かりません。
次は、あちこち回ってみようと思っています。


と言うより、私のような状態の人間にも部屋を見つけてくれるのは
エイブルしかないのかもしれません。


でも、もっと普通の部屋に住みたい(大家さん堪忍!)ので、次はもっと探します。
学校の友達が来た時に、娘達に恥ずかしい思いをさせない程度の部屋には
住めるように頑張らないと。


でも、エイブルでいま借りてるなら、
次もエイブルの方がいろいろ紹介してもらえるかなとも思ったりもします。


引越しが決まったらまた書きたいと思います。


それではまた〜


PS 私のような状態で、部屋を探しているのなら、エイブルもありですよ!
あまり良い話は聞きませんので、自己責任で宜しくお願いします。