読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まけブロ ←負けないブログ

すでにバツ3、もうそろそろバツ4になりそうな36才女のブログ

自宅にネット回線がない!でも大丈夫な訳は?

こんにちは。

真央です。


今日は昨日の記事の中でもお伝えしたのですが、ネット回線がない話をしたいと思います。
未来の自分がこの記事を読んで、こんな毎日もあったなって思い出す姿を想像してニヤリです。



前回の記事はこちらから

makeblo.hatenablog.com





興味ない方は読まなくても話し分かるので大丈夫です。



私は、今は賃貸アパートに住んでいます。
アパート自体がフレッツ光に対応してくれています。
そこはありがたいです。



ですが、そのことを知ったのがつい最近でした。
去年の夏にこのアパートへ引っ越してきたのですが、
その時に不動産屋さんへ問い合わせしました。



古いアパートだから(築25年)そういったものはないですね。
平成29年の5月21日迄の定期貸借物件となりますんでね。
取り壊しも決まってますからね。


そう言っていたから、そうなんだと思っていました。



どうしてこのアパートがフレッツ光対応しているとわかったのかと言うと、
壁にぶら〜んと白い箱がぶら下がっていたんですよね。



それが光コンセントでした。
私は、てっきりガスの警報機の何かだと思っていて、10ヶ月放置していました。



掃除している時に、これってどうしてぶら下がってるんだろうと疑問に思い、
手にとって見てみるとヒカリと書いてありました。



そこでやっともしかしてと思い、フレッツ光のコールセンターへ問い合わせです。
案の定繋げることができるとのことで・・



既に光コンセントが付いているので、


契約金      2,800円
通信費      4,350円
プロバイダー 最安値500円

且つ、東日本内での引っ越しなら違約金は必要ないとのこと!!!
(私は東日本在住なので、西日本の方は西日本限定ですよ。)



これはチャンスだと思いました。



取り壊しがあるし、違約金を払うのにも抵抗があるしで加入を諦めていた私です。
かと言って、WI-FIも考えていなくて・・



どうして私がWI-FIを信用していないかの記事はこちら
(準備中です)


アパート自体が対応していないと大家さんへ許可をもらっていちから回線を引くことになるので、
工事費だってバカにならないし・・



だってフレッツ光って工事費が高いじゃないですか。
25,000円程を、2年縛りで実質負担金0になるっていうことのようですけど。
結構な頻度でキャンペーンもやっていますよね。
今なら14,000キャッシュバックとか。



私も夫と暮らしていた時に、そのキャンペーンにつられて
ホイホイ契約書を書きに行ってしまいました。
でも結局、そのほかにも色々とお金が掛かることを知って、元々加入していたJ-COMのままにした記憶があります。



次の引っ越し先でも、フレッツ光対応のアパートにすれば良いんだ!と簡単に考えた私でしたが、
コールセンターへ電話した時点で加入はせず、一日考えてみようと思い返しました。



結果、加入するのをやめました。



理由は、ホームレス母子になってしまう危険が高いことです。



ペット 二匹
子ども 二人
母   無職・よくてもパート

ここにフレッツ光対応のアパート限定



結局ネットを諦め、違約金を払うことになるのでないかと・・



今は我慢だなと思い諦めました。
次の引っ越しが済んだら、また考えよう。と思っています。



今は、ちょっと想像力を豊かにすればですけど(笑)
レンタルオフィス張りの快適な空間で毎日ネットを繋げさせてもらえているので
不満はそこまではありません。



ということで、どうやって私はネット接続をしているのかを次の記事で書きたいと思います。



知ってるし!!というお声が聞こえてきてしまいそうですが、私は少し前まで知らなかったので、
一応記事にしておきます。


こちらからどうぞ

makeblo.hatenablog.com



因みに私は有線派です。恐らく二度とWI-FI契約はしないと思います。
これまでに、二社のポケットWI-FIを契約し、どちらも違約金を払い一年以内の解約していますので。
もう懲り懲り!これが本心ですね。



WI-FIの記事は別に改めて書きたいと思います。
不満しか残っていません!!
プンプンです。


makeblo.hatenablog.com


ご興味があればこちらからどうぞ