読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まけブロ ←負けないブログ

すでにバツ3、もうそろそろバツ4になりそうな36才女のブログ

幼稚園!アクシデント勃発!子ども同士のことだけど・・どうする?

こんにちは。

梅雨なのに、洗濯物が全く減らないことに疲れてきてしまっている
真央です。



つい最近に、次女が幼稚園で年少さんから殴られるという
トラブルがありました。

その記事はこちらから

makeblo.hatenablog.com



そして、立て続けに、年少さんでもトラブルがあったようです。
今日はそのことを書いていきたいと思います。


幼稚園シリーズ第2段です。 笑



年少さんの男の子が年長さんの男の子たちと遊びたくて
後を着いて行ったら、突き飛ばされて怪我をしてしまったというもの・・




突き飛ばした理由は、

「遊ぼうと言わずに勝手に着いてきたから。」



だそうです。



先生側も、「だもんでしかたないです。」みたいな対応だったようで、

お母さんご立腹。



結構、放任というのか、子ども同士のことに介入しないスタンスの園なので
この時もそうしたみたいですが・・。



これに関しては、
先生介入してあげても良かったんじゃないのかな?って個人的に思いました。



年少さんの親御さん側としては、

「2つも上の子に手を出されてなんだか理不尽・・」



確かにそう思う気持ちもわかります。
体の大きさも結構違いますもんね。



同級生とのやりとりなら兎も角、
私が当事者だとしても、
突き飛ばされてしまった我が子がかわいそうに思えます・・。



沢山の園に、沢山の先生がいて、沢山の子どもがいて、沢山の親がいるんです。
そこには沢山の考え方や、想いがあるんですよね。



子ども達のドキドキやワクワク、ソワソワやビクビク、沢山の気持ち。
親の不安や期待、希望や困惑。
そして先生たちも同じ気持ちをたくさん抱えていることと思います。



後は、もしかしたら親同士でのプライドの張り合いとかも?
私の園ではないと思いますが・・
でももしかしたら他ではあったりするのかな?なんて・・



昔テレビでありましたよね。
杏ちゃんの出ていたドラマ・・


何だっけ・・ナントカの女神・・



検索・・



名前をなくした女神」!!!




あのドラマは怖いな〜って思いました。


実際に巻き込まれたこともないし、
我が子が通う園は、泥だらけで遊ぶ!!を基本に選んでいるので
お受験とかも聞いたことがないですけど・・


お母さん同士も仲良さそうに見えます。

そう見えるだけで、実は・・・・
なんてこともなさそうです。 笑



ざっくばらんに、かっこつけずに話してくれるママが多い感じです。



私も本当は素敵なヒールがほしいけど、無いものは無いので
スニーカーでかっこつけずに普段どうりで行きますが、
みんな挨拶もしてくれます。話もしてくれます。



親同士がもめると、子ども達までまきこまれて


「○○ちゃんとはもう遊んじゃダメよ!」


なんて可哀想なこととも縁遠い雰囲気です。



みんなでワ〜ワ〜言いながら話している感じの園です。
私はいまの園に入れて良かったな〜って思っています。




話がまた逸れてしまいました 笑



そうそう、
沢山の思いがあるから、それをまとめることなんて不可能ですよね。
何百人の子どもを思うままにまとめられたら、それはお地蔵様か神です。



幼稚園では毎日何かしらのアクシデントはおきます。
怪我も日常茶飯事です。


お友達とのすったもんだもたくさんあります。



それをどこまで許容するのか、黙っていないでどんどん問題視していくのか
それは、沢山の親御さんによって全然違います。



お友達を巻き込んでの怪我や事故なんて、想像しただけで本当にドキドキしますよね。
気をつけようにも気をつけられないものもあります。



特に男の子は心配が多いかもしれません。



だからって、如何に安全に、如何に保守的になんて、
これをベースにしちゃうと外では一切遊べなくなりますからね。


難しいですよね〜



子ども同士のトラブルにどこまで親が踏み込むべきなのか
難しいな〜って私は思います。



親としては逃れられない悩みですもんね。



それではまた〜